Sparkz -損失とは無縁の電源ハーモナイザー

Ansuz(アンスズ)の Sparkz(スパークス)は、電源コンセントに使用するハーモナイザーです。
Sparkzは、高度なテスラコイル技術をベースにしており、適切に使用すればアクティブなノイズ抑制要素として機能させることができます。
多年にわたって利用されてきた海上の長距離無線通信と同様のメカニズムを用いて設計されています。
Sparkzは、検知されたノイズにカウンター信号を付加し、供給電源と並行するように動作します。
ほとんどの他のパワーコンディショナーとは異なり、ノイズ抑制素子は電源コンセントと電子部品の間に配置されています。
これにより、機器が主電源から引き出す瞬間電流の総量が抑制されます。


Sparkz

Ansuz Sparkz(スパークス)の効果は、ほぼすべてのオーディオシステムで容易に確認することができます。効果的にノイズフロアが下がり、音楽のダイナミクスにおいてヘッドルームが改善されます。すべての音は、無音の背景にはっきりと浮かび上がるでしょう。A/Vシステムでは、スクリーン上の映像のコントラストが向上し、ざらつきが減少するような効果が現れます。

Sparkz(スパークス)の最適な使用ポジションは、オーディオやビデオコンポーネントを接続しているコンセントのとなりにある高品質の電源部です。Sparkzが同じ電源のグループに接続されている限り、良い効果が得られます。ディップピークノイズがほぼ反対の信号を生成することで、ノイズピークのほとんどがキャンセルされます。ただし1個のSparkzだけでは100%の仕事は不可能です。
例えば、Sparkzをシステムに追加することによって、Darkz(ダークス)の効果にさらに大きなメリットを得ることができ、複数個の使用でもマイナス方向に働くことはありません。

Sparkz

任意の個数のSparkzをMainz8 A/D(日本未発売のSparkz内蔵電源ボックス)と組み合わせて使用すると、さらに強力な効果がもたらされます。Mainz8は内部に複数のSparkzを搭載して設計されていますが、外部にSparkzを追加することも可能です。

Sparkzのハウジングは、非磁性体であるPOM樹脂で構成することで、帯磁や磁界を生成せずにノイズ抑制効果を最大限に発揮させています。
どちらのSparkzも明確な回路技術によりノイズ抑制機能が働きますので、バーンイン時間を待たずに直ちに効果を体感できます。

Sparkz

パッシブノイズ抑制コイル(*NSC)技術

50/60 Hz 100.240V

※ACプラグ日本仕様(3pin対応)

Sparkz 本体価格
パッシブ テスラコイル仕様 ¥55,000(税別)

Sparkz TC

アクティブ広帯域ノイズ抑制コイル(*NSC)技術

Active Tesla Coils技術搭載

50/60 Hz 100-240 V

※ACプラグ日本仕様(3pin対応)

Sparkz TC 本体価格
アクティブ テスラコイル仕様 ¥115,000(税別)
sparkz tc

*The Noise Suppressing Coil technology